森崎ウィンの英語や演技の実力は?ダイトー役でハリウッドデビュー!

この記事は3分で読めます

森崎ウィン 画像

ダンスボーカルグループの「PrizmaX」の

メンバーである森崎ウィンがハリウッド映画デビュー

することが発表されてました!!

 

しかも、スピルバーグ監督の新作映画だそうで

「レディ・プレイヤー・ワン」と言う作品で

ダイトーと言う日本人役で出演するそう。

 

今回は、無名の新人である森崎ウィンの

英語や演技の実力について迫ってみます。

スポンサードリンク

すごい事が起こりましたね〜◎

 

日本でも、ほとんど知られてないであろう

森崎ウィンさんが、ハリウッド映画に出演するそうです。

 

しかも、あの巨匠スピルバーグ監督の新作

「レディ・プレイヤー・ワン」に出演するそうで

本人も「今までで1番驚きました!」っと言ってます!笑

 

まさか、選ばれるなんて思ってもいなかったんでしょうね〜。

 

僕は、森崎ウィンさんを全然知らなかったんですが

皆さん知ってましたか!?

 

爽やかイケメンですが、どんな人物なのか!?

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シェリー [ 森崎ウィン ]
価格:3693円(税込、送料無料) (2016/12/3時点)

 

PrizmaXの森崎ウィンって!?

ニュースでは、「PrizmaX」の森崎ウィンって

紹介されていましたが、どっちも知らないって言う、、、笑

 

調べてみると、「PrizmaX」は5人組にダンスボーカルグループです。

 PrizmaX 画像

 

しかも、みんなイケメンで爽やか!!

曲は、かなり洋楽っぽくて、森崎ウィンさんと

黒川ティムさんの2人がボーカルのようです。

 

良い意味で、J-popっぽくなくて好感が持てます。

 

もっと人気が出ても良いと思いました。

 

森崎ウィンさん、年齢は25歳で

ミャンマーと日本のハーフでミャンマー出身です。

 

どおりで、日本人にはないセクシーさがあるわけだ◎

 

そして、このグループ以外にも俳優としても活動しているようで、

多数のドラマやCMにも出演していますが、

ハリウッドデビューとなると英語や演技力が

大丈夫なのか心配ですね。

 

森崎ウィンの英語や演技の実力は?

 

俳優としては、これと言う代表作はないようですが、

『ごくせん』『闇金ウシジマくん』など有名な

作品に出演しているようです。

 

2012年にドコモのCMに出演していて

これは見覚えがある人も多いかもしれません。

 

あまりセリフなどありませんでしたが、

逆に、日本で俳優として染まってない感じが

スピルバーグ的には良かったのかもしれません。

 

そして、気になる英語の実力ですが、本人は

自身の特技として、ミャンマー語、英語、サッカーと語っています。

 

これ、絶対モテるやつですやん!笑

 

高校の時に、グラウンドで爽やかに

サッカーしてるイメージが浮かびますもんね◎

 

ちなみに趣味は、歌、野球、バスケだと言う事ですので、

特技にサッカーを上げていると言う事は、かなり上手いんでしょう!

 

話が反れましたが、特技に英語と言ってるように、

かなりペラペラで発音も良いようです。

 

この発音の素晴らしさは、スピルバーグも絶賛したようですよ。

 

これが、起用された1番の理由かもしれません。

 

他にもたくさん日本人の役者がオーディションを

受けたそうですが、日本人って英語ヘタですもんね、、、

 

これは、ハリウッド映画では致命的です。

 

ミャンマーと言う国は、他のASEAN諸国と比べて

英語を話せる人が多く、英語力が高いと言われています。

 

むしろ英語が話せない方が珍しいぐらいで、

コミュニケーションは非常にスムーズにできるようです。

 

ミャンマー出身だからこそ、身に付いた英語力が

ここで発揮出来て良かったですよね◎

 

日本で生活してたら、こうはなってなかったでしょう、、

 

そう考えると、日本の英語力のなさには、愕然としちゃいます。

 

ダイトー役でハリウッドデビュー!

レディ・プレイヤー・ワン 画像

 

森崎ウィンさんが、「レディ・プレイヤー・ワン」で

演じるのは、主人公の友達で日本人の「ダイトー」だそうです。

 

大東さん!?って事ですよね!?

 

かなり主要な役どころだそうで、主人公は

『X-Men: アポカリプス』でサイクロプス役を演じた

タイ・シェリダン。

 

その他には、「シグナル」のオリヴィア・クック、

「スタートレック」「ミッション:インポッシブル」

シリーズに出演のサイモン・ペッグなど、豪華メンツです。

 

森崎ウィンさん、こんな有名な俳優が相手だと

かなり緊張するんではないでしょうか!?

 

プレッシャーが凄そうですが、負けずに頑張って貰いたい。

 

ちなみに「レディ・プレイヤー・ワン」は

全米NO1にもなった、アーニー・クラインのベストセラー小説で

SFアクションアドベンチャーだそうです。

 

日本語にも翻訳されていて、日本での評判も良いです。

 

『チャーリーとチョコレート工場』ミーツ『マトリックス』と

形容されている超大作なので、映画もヒットしそうな予感がします。

 

2017年12月15日に全米で公開予定ですが、

日本では2018年になるようです。

 

まだ、2年程ありますが、個人的には

絶対面白くなると思ってるので今から楽しみです。

 

まとめ

かなりプレッシャーがあると思いますが、

映画で、森崎ウィンさんがどういった演技を

見せてくれるのか、今から楽しみです。

 

これを機に、日本のドラマだけでなく海外映画など

俳優として仕事が増えて行くかもしれませんね。

 

そうなるとPrizmaXの活動が心配ですが

世界に羽ばたいて行ってもらいたいです。

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ぱるる 画像
  2. 谷村新司 激痩せ 画像
  3. クラッシュオブキングス 画像
  4. 明石家さんま 画像
  5. レイア姫 画像
  6. USJ AKB 画像
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

「more!more!more!」とは!?

このサイトは「もっと知る”」「もっと詳しく」
「もっと賢く」をテーマに運営しております!

世間の疑問や悩み、役立つ情報などを
分かりやすくお届けします。