歌衣メイカの前世(中の人)や性別・顔は?炎上で嫌いなアンチが続出!

この記事は3分で読めます

可愛いモデルとは裏腹に男声でリスナーを魅了する

歌衣メイカさんを知っていますか?

 

もうすぐチャンネル登録者数も

9万人突破しようとしている

VTuberの中では人気のある人物です。

 

そんな歌衣メイカさんですが、

独特なキャラクターから気になっている人も

多いのではないでしょうか。

 

今回はそんなメイカさんの

前世(中の人)や性別・顔はと言った

基本プロフィールから炎上した一件まで紹介します。

 

これを読めばメイカさんがわかると言っても過言ではないです!

歌衣メイカとは?

歌衣メイカさんは銀髪・片目隠し・巨乳

VTuberとしては王道を行くモデリングです。

 

ここまでだとよくいるVTuberなのですが、

話してみるとビックリ男性です。

 

メイカさんは、もともとオシャレしたい願望や

コスプレしたい願望があった様で、

男性のままリアルでそれをすると

本人の精神的につらいという理由が

歌衣メイカ誕生のきっかけになったようです。

 

歌衣メイカさんの名前の由来は

メイカの部分を英語で「make a

 

つまりいろいろ作っていきたいと

考えてこの名前に決定したようです。

 

しっかりとした由来があって、

それも自分のこれからのビジョンを

当てているのはメイカさんの魅力でしょう。

 

歌衣メイカさんは、

VTuberのメジャーとされている配信はあまりなく、

編集込みの動画が主に多いです。

 

動画内容は

・ゲーム実況

・歌ってみた

・ほかのVTuberとのコラボ動画

この3つが多く動画になっています。

 

メイカさんは初期から

コラボ(友達)を熱望するあまり、

母親や弟とコラボするといった

異例の動画も出しています。

 

この動画はその異色さがウケて

再生回数は爆上がりしました。

 

もしかしたら、

母とのコラボ動画は見たことのある人も

多いのではないでしょうか?

 

独特な魅力があるのが歌衣メイカさんです。

スポンサーリンク

歌衣メイカの前世(中の人)や性別・顔は?

最初のトピックでも紹介した通り、ばっちり男性です。

 

ご家族もいるようで、VTuberとして

専念する際は説得するのに

時間をかけた逸話もあります。

 

キャラクターデザインで目に留まって実際に見てみると、

まさかの男性だったというこに、

いい意味でギャップを受けて

ファンが増えていったようです。

 

声を女性寄りに変えることもできる

ボイスチェンジャーを使うことも考えたようですが、

そのままの自分でやっていこうと考えた結果が

男性のままの声のメイカさんで活動しているという状態です。

 

中の人の顔についてですが、

特定した人が1人だけいました。

 

メイカさんの元同僚です。

 

どうやらTwitterから芋づる式に特定されたようです。

 

その元同僚が身元バラシをすると思いきや…

 

なぜかその方も女性デザインの

VTuberにさせられ活動することになりました。

 

この暴挙は話題を呼び、元同僚も強制的に

「かたり」さんとしてVTuber活動をしています。

 

こういった事からメイカさんは

身バレに対しては敏感かつ、

トリッキーな行動をするので

現時点では顔の特定に至っていません。

 

もし、特定したら次はあなたが

VTuberになる番かもしれませんww

スポンサーリンク

歌衣メイカが炎上で嫌いなアンチが続出!

歌衣メイカさんが炎上したのは

大手VTuberのキズナアイさんが

主催したゲーム杯での出来事がキッカケです。

 

キズナアイ杯としてマリオカートが開催されました。

 

募集は「VTuberであること」から無名の

VTuberも多く応募することとなり、

決勝進出はメイカさんを含め、

無名の方ばかりでした。

 

メイカさんは4回戦中3回1位を

取る好成績を残しました。

 

ここまではよかったのですが、

無名すぎたのもあり

「売名行為だ」とアンチが続出しました。

 

主に

・「決勝知らないやつばっかり」

・「底辺VTuberを見ても意味ない」

・「審査ありにしておけばよかったのにな唯一登録者数まともなのがケリンだけとか地獄でしかない

・「クッソ無能で草

など痛烈な批判が相次ぎました。

 

メイカさん自体にも売名の声は多く届きましたが、

そこはメンタルの強いメイカさんです。

 

概要欄やチャンネル説明欄にも

「特技 売名」と書くほど自分の強みにしています。

 

逆にこれで注目を良くも悪くも浴びて、

結果としてチャンネル登録者数は伸びたので

メイカさんにはプラスの出来事だったのかもしれません。

 

ここから「マリカー芸人」の異名がついたのも

メイカさんにとっては自分の強みが増えたことに繋がったので、

炎上もいい方向に向かえば成功する一例と言えるでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

抜群のゲームセンスと、

鋼のメンタルを持ったメイカさんでした。

 

もともと絵師でもあったメイカさんは

今後プロデュースにも力を入れていくようです。

 

彼女(彼?)から目が離せませんね!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

「more!more!more!」とは!?

このサイトは「もっと知る”」「もっと詳しく」
「もっと賢く」をテーマに運営しております!

世間の疑問や悩み、役立つ情報などを
分かりやすくお届けします。