zenzenzense(前前前世)の英語版の動画!歌詞の内容が違うの?

この記事は3分で読めます

RADWIMPS 画像

今日の朝の情報番組で映画「君の名は。」の主題歌として

使用されたRADWIMPSのヒット曲「前前前世」の

英語バージョンが放送されました。

 

その名も「zenzenzense」です。

 

見逃した人もいると思うので動画を紹介したいと思います。

 

歌詞の内容が違うと言われていますが、どうなのでしょうか?

スポンサードリンク

僕も2回ほど見た「君の名は」ですが、

正直ここまで社会現象になるとは思いませんでした。

 

昔から新海監督の作品は好きだったので

「君の名は」も公開初日に見に言って

感動したのを覚えています。

 

昔からのファンは新海監督が遠くの人になった感じがして

嬉しいのもありますが、少し悲しい気がします。

 

次回作は、かなりプレッシャーがかかるでしょうね、、汗

 

その「君の名は」が今度は全米やカナダで公開されることが決まりました。

 

きっと、アメリカでもヒット間違い無いでしょうね☆

 

それに伴い、ラッドの主題歌「前前前世」や挿入歌なども

全て英語版に歌い直されているようで

それだけでもファンは気になるのでは無いでしょうか!?

 

「前前前世」はなんと「zenzenzense」ってタイトルで

そのまんまやん、、、って声がかなり聞こえています。

 

youtubeとか動画サイトとかで、外国人向けに直訳して

アップしたようなタイトルですよね、、、汗

 

これは外国人分からないですよね。

 

個人的には「禅」と勘違いされないか心配で、

なんでぜzenseの部分も英語にしなかったのかと思っています。

 

まあ、ぜんぜんぜんせ、って響きが大事だったんでしょうね。

 

その英語バージョンの動画がいち早く

今日の情報番組で放送されたそうです。

 

zenzenzense(前前前世)の英語版の動画!

朝というのもあって、見逃した人も多いのでは無いでしょうか!?

 

その動画がこちらになります。

 

 

曲は相変わらずかっこいいのですが

やっぱり何かこれじゃ無い感がありますよね。

 

とても自然な英語で違和感ないように聞こえますが

アメリカ人が聞いたら、どうなんでしょうか!?

 

この「zenzenzense」の反応をチェックしてみました。

 

結構賛否両論でした。

 

これで海外でも売れたらすごいですけどね〜◉

 

個人的には、この外国人がカバーしてる

感じで歌って欲しかったです!笑

 

ラッドのファンじゃないせいか、正直、こっちの

英語バージョンの方がかっこいいと思ってしまいました。

歌詞の内容が違うの?

僕は英語が話せないので、よく分からないのですが

どうやら日本版とは歌詞の内容が異なっているようです。

 

ちなみに今日公開された動画の一部の英詞がこちらです。

back in the zenzenzense til this day been looking everywhere for you.

I followed the sound of your innocent laughter and it guided me in the right way.

even if every piece of you disappeared and if scattered everywhere.

 

ちなみにこれをグーグル翻訳にかけてみると

Zenzenzenseに戻って、今日はあなたのためにどこからでも探していました。

私は無邪気な笑い声をたどり、正しい方法で私を導いた

たとえあなたのすべての部分が消えてしまったとしても、それがどこにあっても」

 

こんな感じでした。

 

ニュアンスは一緒ですが、ラッド流に英詞にしてる感じですね。

 

まとめ

アメリカ人がこの曲を聴いて「zenzenzense」が何?

ってならないか心配ですし、もったいない気がします。

 

英語バージョンは27日から正式に公開されるそうなので

それまで楽しみに待っていましょう!

 

他の英語バージョンもどんな感じなのか要注目ですね。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 広瀬すず 画像
  2. ゲスの極み乙女 画像
  3. HER NAME IN BLOOD 画像
  4. 坂口杏里 画像
  5. とんねるず 画像
  6. ベッキー 画像
    • 匿名
    • 2017年 1月18日

    私も、1意見として、意味が通じなきゃ世界観も伝わらないと思うので、あの外国の方の詩で歌って欲しいです!やっぱり、言葉って、正しく伝えなきゃいけないものだと思うし、発音か悪いと伝わらないのと同じで、もっと言葉を伝わるように大切にして欲しいです。歌詞、外国の方の詩に変えてくれないかなぁ〜。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

「more!more!more!」とは!?

このサイトは「もっと知る”」「もっと詳しく」
「もっと賢く」をテーマに運営しております!

世間の疑問や悩み、役立つ情報などを
分かりやすくお届けします。