USJのダイナソーが停止した時の動画は?高校生の学校はどこ?

この記事は3分で読めます

ダイナソー 画像

2016年11月11日にUSJ(ユニバーサルスタジオジャパン)の

人気アトラクションであるフライングダイナソーが緊急停止したそうです。

 

理由は男子高校生が携帯電話を持ち込み、乗車中に利用したからだそう。

 

当時の停止した時の動画や、男子高校生の学校について調べてみました!

(追記あり)

スポンサードリンク

USJのダイナソーが停止した時の動画は?

今年出来たばかりの「フライングダイナソー」が緊急停止するという事件がありました。

 

11日のお昼頃だったそうですが、今は無事に運転を再開しているようです。

 

なんと乗客は40分間も宙づり状態だったそうです、、、汗

 

事故は無かったようですが、かなり恐ろしいですね、、、

 

僕も何回か乗った事がありますが、ブラブラ宙づりになってるだけでも、かなり怖いですよ。

 

 

スタッフが携帯電話を発見したのが出発してすぐだったようで

動き始めて間もなく停止したようです。

 

きっとこの高校生は動画でも撮ろうと思っていたんでしょうが

なんとも非常識な行動、、、

 

「ダイナソーなう」とかツイートしたかったんでしょうか!?

 

ダイナソーって乗車前にかなり念入りに荷物のチェックされるから

こんな事したらヤバいだろうなって事ぐらい分かるだろうに。

 

それにダイナソー乗るのに2時間とか待たないといけないのに

この事件のせいで並んでいる人は大変だったでしょうね。

 

もし、自分がダイナソー乗ってる時に緊急停止されたら

多分トラウマで二度と乗れないと思います!笑

 

ニュースでは当時のその時の動画などは無かったんですが

どんな感じだったのか気になったので調べてみたら発見しました。

 


ほんとうに発車してすぐですね、、、汗

 

これ発見してなかったら、そのまま出発してたと思うんですが、

発見してないだけで今まで携帯を持ち込んで撮影している人はいそう。

 

もし、あの高さから勢いついて携帯落ちたら真下の人は大怪我しますよ、、

 

今後は荷物検査がもっと厳しくなるのではないでしょうか!?

男子高校生の学校はどこ?

どこの誰なのかまでは分からないでしょうが、

こんな事する男子高校生が通っていた高校がどこなのか気になりました!

 

しかし調べてもそれらしい情報はありませんでした。

 

分かっているのはこの男子高校生は学校の行事でUSJに来ていたようで

他にも同じ学校の生徒が多数いたと思われます。

 

なので今後どこの高校なのか明らかになって行くかもしれません。

 

ちなみに、この生徒はもちろん退園処分を受けたそうです。

 

退園だけで賠償金とらないユニバは優しすぎじゃないかなって思います。

 

出入り禁止と足止め食った他のゲストに謝罪ぐらいしてもいいレベルですね。

 

もしかしたら、この学校は2度と学校行事でユニバには入れないかもしれません。

 

僕がユニバの人間なら絶対に断りますね。

 

まとめ

こう言う当たり前の事が分からないのが、本当に不思議です。

 

今回は誰も怪我がなくて良かったですが、絶対に許せない出来事です。

 

楽しくてテンションが上がるのはいいですがマナーは守らないといけませんね。

 

PS:男子高校生の学校が判明しました!

どうやら大阪府立八尾北高校だそうです。

この女性の弟さんが八尾北で、ユニバに行ってたそうです。

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. USJ AKB 画像
  2. ルクア 画像
  3. 梅田 大阪駅 駐車場 画像
  4. USJ AKB 画像
  5. 梅園議員 画像
    • ぴぴぴ
    • 2016年 11月11日

    大阪府立八尾北高等学校の男子生徒さんらはさいですよ。

      • shin-shin
      • 2016年 11月11日

      情報提供ありがとうございます!

    • ぷぷぷ
    • 2016年 11月13日

    Twitterだともう名前も割れてるようですね。
    それにしてもお友達は「わざとじゃなかったのにその対応は

    • ぷぷぷ
    • 2016年 11月13日

    Twitterだともう名前も割れてるようですね。
    それにしてもお友達は「わざとじゃないのにそれ(退園措置)はえぐい」だとか「ディズニーでも行ってやらかしてこい」だとか高校の倫理教育のほどが伺えますね。
    当の八尾北高校は謝罪文さえ掲載していないようですがこれはいかがなものなんですかね〜

  1. この記事へのトラックバックはありません。

「more!more!more!」とは!?

このサイトは「もっと知る”」「もっと詳しく」
「もっと賢く」をテーマに運営しております!

世間の疑問や悩み、役立つ情報などを
分かりやすくお届けします。