ゴールデンウィークの日帰りで子供も遊べる近畿関西の穴場スポット!

この記事は7分で読めます

GW 画像

街に待ったゴールデンウィークまでもう少し!

 

2016年の今年は飛び石連休だけに

お手軽なお出かけをしたいところですよね!?

 

子供がいる家族で、なるべくお金をかけたくないって人の為に

日帰りで楽しく遊べる近畿関西のおすすめ穴場スポットを紹介します!

スポンサードリンク

 

・エキスポシティー

エキスポシティー 画像

穴場ではないかもしれませんが、2015年11月19日にオープンしたばかりで

まだまだ注目度が高く行った事が無い人も多いかと思うので紹介したいと思います。

 

 

万博記念公園に誕生した大型複合施設で、

8つの大型エンターテインメント施設と全305店舗が揃う

「ららぽーとEXPOCITY」が集結し、一日中遊べます。

 

 

・チームラボ お絵かきタウン&ペーパークラフト

チームラボ お絵かきタウン&ペーパークラフト 画像

 

「チームラボ」による教育プロジェクトの1つで関西初の常設展示作。

 

 

ねり絵のほか、絵を立体物に出来るペーパークラフトもあります。

 

 

自分で描いた絵が巨大スクリーンの街の中に現れ、動き出します。

 

 

絵をタッチし、隠れた仕掛けも楽しめます!

 

基本情報/

場所:ららぽーとの3階

営業時間:10時〜21時

 

 

・カントリーマアム ファクトリー

カントリーマアム ファクトリー 画像

 

店で焼き上げる窯出しカントリーマアムや

焼きチーズタルトなどを購入出来ます。

 

 

また、自分だけの世界で1つだけのカントリーマアム作りも体験出来ます。

 

 

作るのは1枚で市販のカントリーマアム4枚分もあるビッグサイズです。

 

 

体験工房は人気なので、早めに整理券をゲットしましょう!

 

基本情報/

場所:ららぽーと1階

営業時間:10時〜21時

カントリーマアム手作り体験工房は1名1000円

※対象は小学生5年生以上(1日4回、各6名迄、11時、13時、15時、17時)

※10時より整理券配布・先着順

 

 

 

・空の広場

空の広場 画像

 

1階エンタメゾーンのほぼ中央にある円形の芝生の広場では

遊んだり休憩したり自由に過ごせます。

 

 

広場内の無料Wi-Fiサービスも便利です。

 

 

 

・アニポ

アニポ 画像

「動物キャラクターの移動遊園地」がテーマ。

 

 

空飛ぶ自転車やミニ汽車、エアドーム、水鉄砲を使った

乗り物の計4アトラクションがあります。

 

 

基本情報:

ららぽーと1階(エンタメゾーン)

営業時間:10時〜20時

 

 

 

・淡路島

淡路島 画像

 

淡路島は「花の島」とも呼ばれるほど花の名所が満載なんです。

 

 

花と海の絶景に浸かったり遊具で遊んだり、

大人も子供も思いっきり遊べますよ☆

 

 

・淡路島国営明石海峡公園

淡路島国営明石海峡公園 画像

 

約40haの敷地に広がる「海辺の園遊空間」。

 

 

4月はチューリップ、4月中旬〜5月上旬はリビングストンデージーなど

春の花が続々満開になります。

 

 

遊具や芝生広場もあるので大いに遊べます。

 

基本情報:

営業時間:9時30分〜18時

休日:年末年始

料金:15歳以上410円、小・中学生80円

駐車場:500台

 

 

 

・淡路夢舞台温室奇跡の星の植物園

淡路夢舞台温室奇跡の星の植物園 画像

 

高さ約17mの巨大な温室に約3000種もの植物を展示しています。

 

 

4/23〜5/29は「淡路夢舞台 薔薇祭」を開催しています。

 

 

基本情報:

営業時間:10時〜18時 

休日:7月11月の第2木曜

料金:大人600円、高校生300円

駐車場:500台

 

 

 

・あわじ花さじき

あわじ花さじき 画像

 

丘陵地に花畑が広がり、展望デッキからは

大阪湾や明石海峡も一望出来ます。

 

 

毎年図柄が変わるデザイン花壇や花絵枠は記念撮影にピッタリです。

 

 

基本情報

営業時間:9時〜17時

休日:年末年始

料金:入場無料

駐車場:200台

 

 

 

・白浜

白浜 画像

 

本州で最も早い海開きスポットです。

 

 

白良浜で夏を先取りしちゃうのもいいですよね!

 

 

海の幸満載のBBQや貝殻クラフトでビーチ遊びの

思い出作りも完璧です。

 

 

 

・番所山公園

番所山公園 画像

かつて植物園だった名残から、亜熱帯&熱帯の珍しい植物に出会えます。

 

 

番所鼻灯台前の展望塔では360度の大パノラマが圧巻です!

 

 

基本情報:

営業時間:9時〜17時

休日:木曜、6/28〜30、12/29〜1/1

料金:無料

駐車場:10台

 

 

 

・白良浜

白良浜 画像

 

一般的な海開きは7月が多いですが、白良浜では今年は5/3からです。

 

 

当日はフラダンス大会も開催予定で南国ムード満載です。

 

 

浜辺には、無料シャワーのほか、水着で入れる混浴露天風呂もあります。

 

 

 

・フィッシャーマンズワーフ白浜 club カリビアン

フィッシャーマンズワーフ白浜 club カリビアン 画像

 

漁師直営の1階海鮮市場で魚介を購入し、

屋上で豪快にBBQはどうでしょうか!?

 

 

新鮮だからエビやホタテは食感プリプリです。

 

 

醤油のみで素材の味を堪能して下さい。

 

 

基本情報:

営業時間:3/19〜6/30まで11時〜15時
     7/1〜10/31まで11時〜15時、18時〜22時
休日:不定休

料金:海鮮セット3024円

駐車場:120台

 

 

・海遊提案 白浜エル・マール

海遊提案 白浜エル・マール 画像

 

貝殻やサンゴ、ビーチグラスなど、海の素材を使って

フォトフレームやオブジェ、ストラップ作りを楽しめます。

 

 

自分で拾った貝殻もつけ加えれば、より心に残る作品になるはずです。

 

 

 

・丹後

丹後 画像

 

天橋立や丹後は「海の京都」としても話題のスポットです。

 

 

今回はm丹後半島の人気絶景地を厳選しました。

 

 

ガラリと変わる海の表情に注目です。

 

 

・天橋立ビューランド

天橋立ビューランド 画像

 

文殊山の山上にあり、天橋立を南側から一望出来ます。

 

 

観覧車やゴーカート、展望レストランがあり、

4〜5月は芝桜や桜も咲いて春らしい雰囲気を感じれます。

 

 

基本情報/

営業時間:9時〜17時30分

休日:なし

料金:中学生以上850円、小学生450円

駐車場:なし

 

 

 

・道の駅 舟屋の里公園 レストラン「舟屋」

道の駅 舟屋の里公園 レストラン「舟屋」 画像

 

伊根湾で水揚げされた新鮮な旬魚を使った丼や定食がズラリ。

 

 

窓から眺める伊根湾と舟屋の懐かしい風景に、

のんびり癒されてみてはいかがでしょうか!?

 

 

基本情報/

営業時間:11時〜17時

休日:火曜日

駐車場:100台

 

 

 

・経ヶ岬

経ヶ岬 画像

 

丹後半島の先端、海抜148mに灯台が立つ風景は

「京都百景」にも選ばれた絶景地です。

 

 

日本海側は荒波の浸食による断崖絶壁で迫力満点です。

 

 

 

・琴引浜

琴引浜 画像

 

 

「鳴砂(なきすな)」で有名な琴引浜は、

乾いた砂浜をすり足で歩くと、

「キュキュッ」と音が鳴るから不思議です。

 

 

砂の多くは石英(水晶)なんだそうです!

 

 

・城崎温泉

城崎温泉 画像

 

城崎温泉と言えば、7つある外湯巡り!

 

 

湯船や眺望がガラリと違う個性の強さも魅力です。

 

 

ラストは湯上がりスイーツで気分爽快になりましょう。

 

 

・おけしょう鮮魚 海中苑

おけしょう鮮魚 海中苑 画像

 

創業40年余の鮮魚店が営む食事処です。

 

 

1階で選んだ鮮魚を2階で調理もしてくれます。

 

 

その日一押しが並ぶ黒板メニューも要チェックです。

 

 

基本情報/

営業時間:10時〜19時

休日:1/1・2

 

・さとの湯

さとの湯 画像

 

駅から1番近い外湯です

 

 

眺望抜群の屋上露天のほか、気温0〜5度の

ペンギンサウナやハーブが香るサウナなど

サウナめぐりも楽しいですよ♪

 

 

基本情報/

営業時間:13時〜21時

休日:月曜

 

 

 

・御所の湯

御所の湯 画像

 

野趣あふれる岩風呂と、陽光差し込むガラス天井の

明るい空間がお出迎えしてくれます。

 

 

露天は滝が目の前に流れ、まるで森にいる気分になります。

 

 

基本情報/

営業時間:7時〜23時

休日:第1・第3木

 

 

 

・鴻(こう)の湯

鴻(こう)の湯 画像

 

温泉街の最奥にある外湯は、裏山の自然を借景にした

広い庭園露天が醍醐味なんです。

 

 

「しあわせを招く湯」とも言われるネーミングも素敵です。

 

 

基本情報/

営業時間:7時〜23時

休日:火曜日

 

 

 

・城崎ジェラート カフェchaya

城崎ジェラート カフェchaya 画像

 

天然素材にこだわるジェラートやアイス、

濃厚な茶屋ソフトクリームが人気です。

 

 

源泉を利用して自分で作る温泉玉子もおやつに是非!

 

 

基本情報/

営業時間:9時30分〜17時30分

休日:木曜日

 

 

 

・姫路

姫路 画像

 

去年修理を終えた、生まれ変わった姫路城や

世界遺産の城下町を巡ってみてはいかがでしょうか!?

 

 

姫路城の外壁の白さを見たいなら薄れる前に早めに訪れましょう。

 

 

・姫路城

姫路 画像2

 

2015年3月に平成の修理を終えた白い外壁が今なお話題です。

 

 

現地で「姫路城大発見」アプリをダウンロードして

要所をチェックするのがオススメです。

 

 

ゴールデンウィーク時期は大天守の収容人数に制限があり

開城時間も早いので注意して下さい。

 

 

8時30分より少し前に整理券が配布されるので早めに並びましょう!

 

 

基本情報/

営業時間:9時〜16時(4/29〜5/8は8時30分〜)

休日:12/29・30

料金:大人1000円、小学生〜高校生300円

 

 

 

・町屋カフェしょうあん

町屋カフェしょうあん 画像

 

築120年前後の町家を利用した土日限定カフェで、

姫路産野菜を使ったランチや手作りスイーツが楽しめます。

 

 

10時からは朝市も開催しています。

 

 

基本情報/

営業時間:土日11時〜16時

休日:月〜金

 

 

 

・鯛焼本舗 遊示同 西二階町本店

鯛焼本舗 遊示同 西二階町本店 画像

 

30分以上かけてじっくり焼き上げる、表面パリパリ、

中もっちりの鯛焼きが名物なんです。

 

 

北海道産小豆を使った自家製餡が頭から尾尻まで

ぎっしり詰まっていて美味しいです。

 

 

基本情報/

営業時間:10時〜19時

休日:木曜日

 

 

 

まとめ

 

子供がいても、家族で楽しめるスポットを紹介しました。

 

 

今回紹介した観光地は関西にお住まいの方なら

日帰りで行けるので是非とも参考にしてみて下さいね☆

 

 

ゴールデンウィークはどこに行っても人でいっぱいだと思いますが

USJなどのテーマパークは必ず避けて下さいね、、、

 

 

逃げ場がないですし、ひたすら待つだけの時間になるので。

 

 

楽しい思い出となるよう計画を立て、有意義な時間を過ごしましょう!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 美浜アメリカンビレッジ 画像
  2. 永観堂 紅葉 画像
  3. お土産 画像
  4. GW 画像
  5. ゴールデンウィーク
  6. 沖縄 旅行 画像
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

「more!more!more!」とは!?

このサイトは「もっと知る”」「もっと詳しく」
「もっと賢く」をテーマに運営しております!

世間の疑問や悩み、役立つ情報などを
分かりやすくお届けします。